ダイエットに近道はない!ダイエットを成功させるために、、

 

肥満はどうしたら予防、解消できるのでしょうか。

 

テレビや雑誌、インターネットでもいろいろな健康美容情報が手に入り、
簡単にダイエットできる!といった情報、広告が世間を賑わせています。

 

しかし、勘違いしてはいけないのが簡単に「たったこれだけ」といったような魔法みたいな方法はないのです。

 

短期間でダイエットできたとしても、それは無理なダイエット法で体調を崩しかねないし、リバウンドの危険も高いのです。
肥満解消、ダイエットを成功させるためには健康的なバランスの良い食事と運動を習慣づけるこが効果的であり、効率的なのです。

 

 

ダイエットする上で、食事が占める要素はかなりのものですね。
頑張ってウォーキングをして、痩せた気になっていても、ケーキをたった1個食べてしまうだけでせっかく消費したカロリーが無駄になってしまうのです。
つまり、最も確実かつ健康的に肥満を解消するためには、食事の改善が第一なのです。

 

 

無理なく痩せたい、と思っている人は次の5箇条を守ってダイエットしてみましょう。

 

酵素ダイエットを成功へと導く食の5箇条

 

過食厳禁!腹八分目厳守!

 

 

肥満になってしまう最大の要因は食べ過ぎです。 お腹いっぱい食べないと気が済まない方は要注意!! 満だけでなく生活習慣病のリスクも招きます。

よく噛み、時間をかけて食事をする!

 

胃が満たされるから満腹になるのではなく、よく噛むことで脳の満腹中枢が刺激され満腹感を感じるのです。
満腹感を得るのは食べる量より咀嚼回数です。 よく噛む、を心掛けるだけで過食はかなり防ぐ事ができます。

酵素と規則正しくバランスの良い食事を!

 

食事量を減らすために朝、昼の食事を抜く人がいますがこれは逆効果です。 なぜかと言うと、血糖値が低下した空腹時というのは普段よりもエネルギーを溜め込みやすい状態なんです。
1日のカロリーをバランス良く、複数回にわけて摂取するのが理想的です。

 

間食、夜食は禁止!

間食、夜食の誘惑は辛いですよね。 しかし、痩せたいならばここは我慢しましょう。 ジュース、アルコールも控えて水やお茶で頑張りましょう。

 

薄味に慣れる!

味が濃いというのは、それだけ体に害になる成分が含まれている可能性がある、ということです。(あくまでも可能性ですが)
また、濃い味は単純にご飯が進みますし、塩分の過多にも繋がります。
薄味にして素材の味を楽しみましょう。

急激なダイエットはリバウンドの始まり

急激なダイエットは基礎体力の低下を招く

巷には実に様々なダイエット法が氾濫しています。
しかし、その多くは一時的に効果があっても、決して長続きはしません。
確かにやせるために最も効果的な方法は食べる量を極端に減らすことです。
そうすれば短期間に”体重”は確実に落ちます。しかしこれでは脂肪が減って痩せたのではなく、脂肪+筋肉や骨、あるいは体の水分など、必要不可欠なものまでも減少させ、基礎体力を著しく低下させてしまいます。
さらには自律神経やホルモンバランスの乱れなどにより、心身ともに不健康になっていきます。

 

すぐにリバウンドする、痩せにくい体になってしまう

 

さらに、涙ぐましい努力も無理は続かずいつかは破綻、再びドカ食いしてしまうのが常識です。

 

いわゆるリバウンドの始まりです。
多くの場合、上記したように飢餓状態だった反動により、元の体重をオーバーし、なおかつリバウンド以前よりやせにくい体になってしまいます。 「〇〇食べて(飲んで)いれば」といった特定の食品のみ摂取し、食事量を減らす単品ダイエットがこれに当たります。
こうしたダイエット法に惑わされず、正しい食事と適度な運動を取り入、無理なく肥満の解消を目指しましょう。

 

減量目標は毎月2キロが目安

体格、体質などの個人差があるため一概にはいえませんが、基本的には1ヶ月で1〜2キロを目安とするのがベストです。 脂肪1キロ6,000Kcalと言われていますから、食事と運動で6,000Kcal--12,000Kcal 減少、消費するペースが最も無理なく行えると言えるでしょう。
年間12〜24キロ減ですし、少しずつ着実に減らした分だけリバウンドの危険性や、体のたるみも抑えられる可能性が高いのです。
何事も継続することが最大の強み、物足りないと思った方はまず正しい情報入手から始めましょう。